<< ワイダンスカンパニー10thパフォーマンス出演者募集 | main | 01月21日のTwitterまとめ >>
宮之原早紀について☆ミュージカル「アイランド」出演中
プロフェッショナルコースの宮之原早紀がミュージカル「アイランド」に出演中です。

吉元先生も招待していただきましたが、代表して私、針山が観に行きました。

幕開き、早紀がどこにいるか分からずも、セリフの声ですぐにわかりました。
セリフをいただけていることを嬉しく思いながら全体を見ますが、早紀を見つけると早紀ばかり見てしまい、踊り出すと言いたいことも出てきて(笑)
でも、いつの間にか物語に引き込まれ、気がつけば最後までヒヤヒヤすることなく安心して見ることができました。

それも、彼女が力をつけてきた証です。

早紀は、3年前にプロフェッショナルコースのオーディションに合格してワイダンスカンパニーに入ってきました。
バレエ歴はあったもののクセもあり、ジャズダンス、歌、台詞はお世辞にも上手とは言えない状態でした。
それでも、目に止まったのは表情の良さです。
毎朝、レッスン前に必ず笑顔で挨拶しに来ました。
それだけでも、「何とかしてあげたい」と思ってしまうものです、人間。

そこで、バレエは癖を取ることから始め、ジャズダンス、歌、台詞は、どれも基本から徹底的にレッスンしました。
1年ですべてクリアにはなりませんが、2年で"すべて普通以上"にはなりました。
その変化は大きいです。

そこから、オーディションに向けて、経験と実績作りの為にエストニアのダンスガラに推薦し、往復1万6000kmを一緒に渡航。
異国の地でバレエとジャズを踊りました。
翌年には、ラトビア国際コンクールに選出し、また長距離を一緒に渡航。
バレエとジャズの2部門に出場、バレエで銀メダルを受賞しました。
とにかくレッスンを休まず、コツコツ努力しながら、あらゆることに挑戦し力をつけていき、
昨年、彼女が本命とするオーディションに挑みましたが、合格させてあげることができませんでした。
「でも、そのおかげで今日の舞台に出演することができ、貴重な経験ができたので落ちてよかったです。」
というのは彼女の言葉です。
普段、私からそのような言葉で励ます事は多いですが、彼女は自らそう言いました。
この前向きさが、とても大事だと思います。
その思考で必ず良い道が拓けていくと。

私はもう一度、本命のオーデションに挑んで欲しいなと思いますが、それについてはまた相談します。

そして今日、会場で初めてお父様とお母様にお会いしました。
素敵なご両親でした。
これまでのサポートに感謝でいっぱいです。
そして、もう少しの間サポートよろしくお願いいたします。


お父様お母様の写真は掲載許可を得ていないので、自粛します!

ワイダンスカンパニー
針山祐美
| 出演情報 | 23:35 | - | - | pookmark |

ホームページはこちら

プロフィール

カレンダーで記事を探す

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

キーワードで記事を探す

現在表示中の記事

カテゴリーで記事を探す

スタジオレッスン案内

スタジオアクセス

東急田園都市線「宮前平駅」
北口より徒歩5分
宮前区役所より3分
スーパー「いなげや」より 1分
地図はこちら
川崎ICより車で2分

お問い合わせ

お電話:044-767-8880 メール:studio@y-dance.com

Twitterはこちら

MOBILE

qrcode

LINKS